トップページ

プラセンタサプリが身体に与えてくれる奇跡のような効果のすべて―その驚くべき恵み―

プラセンタサプリと言えば、最近ではメディアの露出も増え、愛用している有名人も増えてきたので、知っている方も多いのではないでしょうか?

プラセンタサプリを飲むことで得られる効果でよく目にするのは、肌のたるみやシワの改善・美肌効果があるのが一般的ですが、プラセンタエキスが持っている力はそれだけではとどまらない驚くべき効果があるのはご存知でしょうか?

プラセンタってそもそもなに?

プラセンタサプリという言葉をよく聞いて、目にするようになった一方でプラセンタがなになのか知らない方も少なくありません。

プラセンタとは人間や動物の胎盤を指し、内臓機能がまだ出来ていない赤ちゃんの内蔵の変わりを行い、人間も動物にとっても赤ちゃんの成長に欠かすことのできない器官です。

内蔵の役割を持ち、赤ちゃんを発育に欠かせないプラセンタには、細胞成長因子と呼ばれている成分が存在し、この成長因子こそがプラセンタサプリの効果の源になります。

一般的なプラセンタサプリは動物の胎盤から抽出したエキスをもとに作られており、プラセンタサプリは馬・豚・ヤギ・シカの胎盤で作られており、日本で手に入るプラセンタサプリは馬と豚の胎盤が使われていることがほとんどです。

また、植物性のプラセンタというものもあり、こちらは植物の胎座の部分がもとになっています。

こちらは動物性プラセンタと違い、細胞成長因子は含まれていません。
より高い効果を求めているのでしたら、動物性のプラセンタのサプリメントをオススメします。

プラセンタサプリは万能薬?驚くべき効果の数々

プラセンタサプリを摂取することによって、身体の疲れやだるさ、無気力な気持ちやなんとなく感じる身体の不調が、プラセンタの効果があるという研究結果は、いくつも報告されています。

プラセンタに含まれている栄養成分、細胞成長因子の働きによって、崩れてしまった体内の細胞バランスを、正常な状態に近づけてくれる万能薬のような効果があるのです。

以下はプラセンタサプリを摂取することで得られる効果になります。

やはりこれが一番気になる。美白効果

プラセンタサプリと言えば、美白として販売されている商品が多いように、美容に対して絶大的な効果を持っています。

プラセンタの持つ抗酸化作用と抗炎症作用、血行促進作用がプラセンタサプリを摂取することで促進され、シミの原因となるメラニンを抑え、シワやたるみの原因となるコラーゲン分解酵素も抑制し、同時にコラーゲン生成促進を行ってくれるのです。

また、細胞再生と新陳代謝の促進効果もあるので、紫外線でできたシミや、ニキビの跡が残ってしまった皮膚も、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を正常な周期に導き、新しく生成される皮膚はくすみのないワントーン明るい皮膚を生成します。

毛穴が引き締まり肌への保湿力が高まる

私たちの身体は加齢と共に、乾燥肌などになりがちです。

その乾燥から守るために毛穴から皮脂が分泌されますが、年齢と共に粘度の高い皮脂が分泌されるようになります。

粘度の高い皮脂の分泌によって、毛穴は詰まっていき、くすんで締まりのない肌になってしまいます。

プラセンタサプリの効果によって、肌のターンオーバーの周期を正常化させ、さらに皮脂の質がサラリとした粘度が低い皮脂へと変化していくので、若い頃のような、白くみずみずしい弾力のある肌へと生まれ変わる効果があります。

血行が促進され肩こりが改善されて朝の寝覚めがよくなります。

プラセンタの持っている成長因子によって、幹細胞を増やし、決行を促進し、冷えや肩こり、四十肩や五十肩のような症状を改善する効果があります。

また、血流の流れがよくなるので、低血圧などで朝の寝覚めが悪いという人にとっても、寝覚めがよくなり1日の始まりを快適なものへと変化させてくれるでしょう。

育毛効果があり、髪の毛にハリと艶が蘇る

成長因子によって髪の毛に栄養が行き届き、栄養が足りてなくパサパサやごわつきのあった髪の毛にハリと艶が蘇る効果があります。

また、国内における男性や女性の抜け毛の薄毛治療で、基本は投薬やサプリメントの治療となりますが、発毛治療において”もっとも効果がある”のがプラセンタ注射です。

プラセンタを頭皮に注射することで、プラセンタの成長因子によって、髪の毛の元となる毛母細胞を増殖させ、髪の毛を作るスピードを早める効果もあります。

ドライアイ・眼精疲労を取り除いてくれる

プラセンタは薄毛治療にも使われますが、眼科においても取り入れられています。

眼科の場合は点眼治療としてプラセンタエキスを点眼する施術が行われますが、サプリメントでもその効果は実感できるでしょう。

パソコンのモニター、スマートフォンなどを長時間見ている方だと、ブルーライトなどによって目の中の粘膜や細胞、血管が傷ついていきます。

眼精疲労やドライアイなどで傷ついた細胞や血管をプラセンタの成長因子によって、細胞を活性化させて、修復してくれる効果があります。

免疫力の向上の効果が優れている

プラセンタサプリを摂取することで、免疫力や抵抗が高まり、風邪や体調を崩しにくくなる効果があります。

プラセンタは身体のどの部分が不調なのか、目に見えてわからない部分を内部から成長因子によって正常に戻していく効果を持っていますが、正常にするだけではなく、免疫力が強くなる効果も実験で証明されています。

実験前にプラセンタエキスを投与したマウス10匹と投与していない10匹に対して放射線を照射するという実験したものがあり、プラセンタを摂取していないマウスが26日の時点ですべてが死亡したのに対して、プラセンタエキスを摂取したマウスは10匹中5匹が生存という結果になりました。

この実験結果から、プラセンタサプリは私たち人間の生体防衛機能を高め、細胞障害を抑える効果があることが証明されたのです。

豚のプラセンタサプリと馬のプラセンタサプリの違いは?

プラセンタサプリには豚と馬が日本では販売されています。

市販品として薬局などで販売されているプラセンタサプリのほとんどは、豚のプラセンタが使われています。

その理由は、一年間を通して豚は1~2回の出産・そして一度の出産で生まれる数も多いため胎盤の数も多く安価で大量生産に向いているからです。

元々は牛のプラセンタの流通も多かったのですが、狂牛病問題によって豚のプラセンタが代用されました。

また、ヒツジやヤギなどのプラセンタは人間の胎盤と近いことから効果が高い事も実証されてはいますが、狂牛病と似た病気があるため、国内において製造が禁止されています。

これらのプラセンタサプリを購入したい場合は海外からでしか買うことはできないので、国内で手に入る豚と馬のプラセンタサプリについてスポットを当てていきたいと思います。

では、豚から作られたプラセンタサプリと馬から作られたプラセンタサプリの違いはなんなのでしょう?

豚のプラセンタサプリの特徴

プラセンタサプリとして安価で販売されているものはほとんどが豚のプラセンタが原料として使われています。

理由としてさきほど書いたように、年に1~2回の出産、一度に出産する子供が多いため大量に生産することが可能となっているためです。

ただし、豚の飼育段階でのワクチンや薬剤は紛れもなく豚の身体の中に溜まっており、胎盤をプラセンタエキスにする製造過程で、ワクチンや薬剤などのの不純物を取り除き、結果として多く有効成分が失われるとも言われています。

良質なプラセンタサプリを求めているのなら、国内産SPF豚というしっかりとした管理されている豚からの製造したプラセンタサプリを選ぶ事をオススメします。

馬のプラセンタサプリの特徴

豚との徹底的な違いは馬のプラセンタでは、人間が体内で作ることのできない必須アミノ酸が4種類ほど含まれています

また、サラブレッドなどの血統証がついた馬から製造されているサプリは、食事や運動、病気など徹底した管理下の中で育てられた馬の胎盤を使うため、安全性や品質が高いが高いのが特徴です。

また、豚よりも高価なサプリメントがほとんどです。

その理由として、馬は姙娠期間が長く、1度に1頭しか出産できないこと、1つの胎盤から製造できるプラセンタは少量しかないこと、そして人間による徹底した管理態勢で育てられていることが理由となります。

馬のプラセンタサプリの中には、血統証のついてるサラブレッドではなく、食用馬として育てられている馬からの胎盤で製造されているサプリメントもあり、こちらの場合だとサラブレッドほどの値段の高さにはならずコストパフォーマンスも優れているものが多いです。

プラセンタサプリの選び方は環境で選びましょう

先ほども書いた通り、豚よりも馬のプラセンタが優れていると書きましたが、すべてのプラセンタサプリが豚より馬の方が優れている訳でなく、場合によっては豚のプラセンタサプリの方がアミノ酸やプラセンタエキスの含まれている量が多いことも少なくはありません。

その原因は育った環境、食べていた食物、飲んでいた水などによって、まったく違う品質になってしまうからです。

スーパーで売られているお肉なども、同じ部位で100g300円のステーキと、100g1000円のステーキであれば、値段が高ければ味も栄養価も高いように、プラセンタにおいても当てはまります。

ただし勘違いしてはいけない事として、高ければなんでもいいという訳でもありません。

原料となった豚や馬はしっかりとした管理のもとで育っているのかは購入する前にしっかりと吟味してください

プラセンタサプリの製造工程にもチェックしよう

どれだけ上質なプラセンタがあっても、プラセンタサプリを製造する過程で、添加物を沢山入れたり、劣悪な環境で製造をされていたら、元も子もありません

料理下手に高級食材をふんだんに使った料理を作らせても、火を通し過ぎたり、焦がしたりとせっかくの素材が活かすことが出来ないのです。

最近では値段だけべらぼうに高く、含まれているプラセンタエキスの量が少ない粗悪なプラセンタサプリも多く販売されています。

プラセンタを購入する際には、原料となる動物が育った環境、そして製造方法などは吟味して、購入するように心がけましょう。

プラセンタサプリは寝る前に飲むのが効果的!

プラセンタサプリの効果を高めるためは、就寝前に飲むことをオススメします。

その理由は、細胞は睡眠時に活発に
就寝前にプラセンタサプリを飲むことで、成長因子で新陳代謝を促進し、アミノ酸を身体の中に巡らせ、細胞や肌が作り変えられていくので、就寝前というタイミングで摂取するのがもっとも効果的だといえるでしょう。

より高い効果を実感したいのなら睡眠は23時~深夜2時にとることをオススメします。

23~2時は健康な身体つくりには欠かせない成長ホルモンがもっとも分泌される時間帯となるので、プラセンタサプリの細胞成長因子との相乗効果でより高い効果を実感できるでしょう。

プラセンタサプリは空腹時に飲む方が効果が高い

プラセンタサプリを購入しても食後に飲んでしまうと、効果は低下します。

その理由は、食物が胃の中に入ることで胃酸が分泌され、プラセンタサプリの成分も消化されてしまうからです。

プラセンタの成分を壊さず腸まで届け吸収させるには、胃酸の分泌がされていない空腹時に摂取するのが効率的な飲み方だと言えるでしょう。

胃の中の食物は3時間ほどで消化されるので、就寝前のプラセンタサプリの効果を高めるには、食事は21時までに済ませておくことをオススメします。

また、23~2時に眠ることができない方は、日中の食事をする30分前などにプラセンタサプリを飲むようにしましょう。

プラセンタサプリの成分は30分ほどで消化され、吸収されていくので、食前30分前に摂ると効果的です。

プラセンタサプリの副作用は?

プラセンタは副作用が非常に少ないことで知られている通り、副作用がでたという例は稀です。

サプリを飲み始めることで、細胞が入れ替わっていくので、毛穴から古い皮脂や汚れが排出され、一時的に肌が荒れることがありますが、こういった症状はすぐに落ち着きます。

しかし、プラセンタサプリの中に含まれている他の成分によっては、アレルギー症状が出てしまう可能性は0だとは言い切れません

蕎麦アレルギーの方が世の中にはいるように、ごく稀にアレルギー症状を起こす方がいます。

服用して明確なアレルギー症状がでた場合は服用を中止してください。

まとめ

プラセンタは希少価値も高く、豊富なアミノ酸や特殊な成長因子の存在もあり、市場価値は高めです。

もちろん体質に合う合わないはありますが、まずはお一つプラセンタサプリをお試しになってください。